スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日(9月9日)は重陽の節句です。11月11日は何の日?

 明日9月9日は重陽の節句。中国の陰陽思想では、奇数は陽の数で、9は陽数の極であり、その9が重なるため、「重陽」と呼ばれました。奇数の重なる月日は陽の気が強すぎるので不吉とされ,それを払うために節句の行事が行われたそうです。1月1日(人日)、3月3日(上已)、5月5日(端午)、7月7日(七夕)がいずれも節句として不吉を払ったわけです。9は一ケタの数字の中でも最大の陽で、9月9日は最も負担が大きい節句とされました。その後、陽の重なりは吉祥と言う考え方に変わったため、逆に祝い事になったようです。日本では端午と七夕がそのまま使われ、1月1日は元旦、3月3日は桃の節句として定着しています。重陽は新暦ではまだ残暑の頃であり,菊も咲いていません(旧暦ではちょうど菊の盛りです)。そういうこともあり、他の節句に比べて少し影が薄いようです。
 このように考えると、あと一つ節句を考えたくなりませんか。そう、11月11日です。11を漢数字で書くと十一で重ねると「土」になります。土が二つで「重土」の節句等いかがでしょうか。11月11日は「ピーナッツの日」(「畑の土」と呼ばれ,土を分解すると十一になる)、「きりたんぽの日」(1111が囲炉裏で焼いているきりたんぽに見える)、「モヤシの日」(1111がもやしを4本並べたように見える)などと各業界では呼んでいるようです。土に親しむのもいいかもしれません。
スポンサーサイト
プロフィール

Author:のがわかも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/03 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。