スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のDNAを見ました〜”星の子”であることも実感!!

 今日は自分のDNAを抽出し、一部の遺伝子情報を見ました。NPO法人「くらしとバイオプラザ21」を主宰する佐々さんの紹介で、第9回ヒトゲノムを使った実験教室「私たちのDNA」に参加したのです。東京・府中市にある東京農工大学農学部遺伝子実験施設で、自分の口腔粘膜細胞からDNAを抽出し、Alu配列というヒトに特徴的なDNA配列を電気泳動法で分析しました。DNAは個人情報の最たるものということで、実験の前に同意書に署名するというものものしさでしたが、個人の特定などに使われるだけに妥当な措置でしょう。
スポンサーサイト

リーマン破綻と木星

 昨日15日は米大手証券会社、リーマンブラザースが破綻し,米国の金融危機が世界中に影響し,世界経済が未曾有の危機に陥ったきっかけとなった日です。リーマン破綻から1年ということでマスコミはこの1年を振り返って特集などを組んでいます。この間、日本経済も大嵐に見舞われ,一時よりは持ち直したと言われますが,失業率はまだ高く,景気が回復したと言える状態ではありません。こうした中、総選挙では民主党が圧勝、政権交代が行われ、今は移行期間中です。何か変わってほしいと。閉塞感の漂う中で国民の期待は高まっています。
 こうした地上に比べ、空の方は相変わらず,木星が東から南にかけて明るく輝いています。昨年の今頃は夕方の西の空に輝いていました。明るさはマイナス2.9等星ですから、月をのぞけば他の星よりはるかに明るい星です。木星をはじめ、空の星々はおととし、昨年、今年も同じように輝いています。激変する人間世界だけに目を奪われないで、たまには宇宙を眺めてみるのも精神衛生上いいかもしれません。

2008年8月のペルセウス座流星群の写真

2008年8月のペルセウス座流星群の観測写真
この写真は国立天文台のサイトからお借りしたものです。天文台では星に関心を持ってもらおうと,15日までペルセウス座流星群の観測結果の報告を受け付けています。見えなくても報告になるとのことです。トライしてみてはいかが?

『星空ぱぶ』ブログを始めました!!

今年は偉大な科学者、ガリレオが自作の望遠鏡で木星の衛星を観測してちょうど400年になります。そこで、国連が2009年を『世界天文年』と定め、世界各地でさまざまな関連イベントが行われています。このブログでは星空や様々な天文現象をわかりやすく解説していきます。同時に、東京の都心でも星が見られることを知ってもらおうと、ケータイで撮った写真なども掲載します。また、隔月の奇数月に開いている『星空ぱぶ』のご案内もしていく計画です。
プロフィール

のがわかも

Author:のがわかも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。